中国文化中心 China Cultural Center




無料セミナー「第1~3回 中国民族楽器シリーズ」のお知らせ
2015-7-23

この度、東京中国文化センターでは、中国の民族楽器が学べる
講座「中国民族楽器シリーズ」を開設いたしました。

男女・年齢・楽器の経験・音楽の知識は問いません。
初心者から経験者まで楽しめる講座になっています。

この機会にぜひとも中国の民族楽器について知識を深めてはいかがでしょうか。

参加は無料です。各回とも定員50名。
興味のある方はお早めに申し込みください。


◆◇講座内容◆◇

第1回 7月29日(水)15:30~17:00

題目:中国民族楽器概論

内容:
中国民族楽器は中華文明に伴い、数千年の間で著しく発展。楽器の材質の違いにより、
金、石、土、革、糸、木、匏、竹の八音に分類され、“吹、打、弾、拉”の演奏方法を説明します。
さまざまな楽器の映像を見ながら、楽器の音色も楽しめる充実した講座です。

講師:
二胡奏者、武 楽群(ぶ らくぐん)

講師プロフィール:
NPO日本二胡振興会会長・中国音楽学院客員教授
中国音楽家協会二胡学会理事・
中国民族管弦楽学会胡琴専業委員会理事
瀋陽音楽学院卒業、唐毓斌、閔恵芬に師事。
多くのコンサートに出演し、チャリティーコンサートにも積極的に参加。
著書《日本人のための二胡教則本》などその他執筆多数。

--------------------------------------------------------------------------------

第2回 8月26日(水)15:30~17:00

題目:二胡

内容:
二胡を含む胡琴類楽器の簡単な歴史と沿革について解説。
二胡の構え、ボーイング、ポジションの要領など基本的なテクニックを説明し、
参加者にも楽器に触れてもらう体験型講座です。
男女・年齢・楽器の経験・音楽の知識ともに不問。
日本の歌謡曲、西洋曲及び本場中国の二胡の生演奏も楽しめます。

講師:
二胡奏者、武 楽群(ぶ らくぐん)

--------------------------------------------------------------------------------

第3回は9月16日(水)15:30~17:00

題目:筝

内容:
筝は古筝とも言い、歴史が古く、中国民族楽器の中でも重要な地位を占めています。
日本に伝わってきた琴と同じルーツでありながら、改良を重ね、弦の数、
演奏方法の変化も多様です。現代的な古筝の美しい生演奏と、筝の知識を総まとめした
細かく学べる講座です。

講師:古筝奏者、王 敏(おう みん)

講師プロフィール:
遼寧省民族音楽家協会会員
日本華僑華人文学芸術界聯合会理事
中国遼寧省瀋陽市出身。日中文化交流として各地で優れた演奏を披露。
海外でもコンサートや中国音楽祭の審査員なども務める。

--------------------------------------------------------------------------------


<申し込み・問い合わせ先>
*FAXまたはメールにて申し込み。定員50名。

*送り先 → FAX:03-6402-8169 / E-mail:info@ccctok.com

参加者氏名、電話番号、メールアドレスと参加希望日を明記し、上記連絡先までお送りください。
ご一緒に来られる方がいましたら、その方の氏名も明記ください。

◆定員に達し次第、締め切りとし、参加不可能な場合のみご連絡いたします◆

*会場、申し込みについての問い合わせはこちら → TEL:03-6402-8168(東京中国文化センター)
*講座の内容についての問い合わせはこちら → TEL:03-5628-5291(NPO日本二胡振興会)

*主催:東京中国文化センター、NPO日本二胡振興会
*会場:東京中国文化センター
    東京都港区虎ノ門3-5-1 37森ビル1F
    日比谷線神谷町駅 4 番出口より徒歩 5 分、銀座線虎ノ門駅 2 番出口より徒歩 7 分

*東京中国文化センターHP:/jp
*NPO日本二胡振興会HP:http://www.jerhu.com/


みなさまのご参加をお待ちしております。




     

版权所有:中国文化中心 ©2010
     

Copyright ©:Chinese Culture Center ©2010