中国文化中心 China Cultural Center




「中国歴史文化名城-承徳文化展」、東京中国文化センターで開催
2015-7-27
  中国文化部の「2015海外中国文化センター及び各省庁協力計画」に基づき、東京中国文化センターは本年、河北省文化庁と共同で、展覧会、公演、民間芸術の実演等一連の文化イベントを通じて河北省の歴史、文化及び自然風景を紹介する。 

 629日午後、当該シリーズの第二回イベント「中国歴史文化名城-承徳文化展」の開幕式が東京中国文化センターで行われた。承徳の芸術家及び市民より募った書道、絵画、剪紙、写真作品84点を通して、現代の承徳市の芸術的素養と都市の記憶を展示している。

 東京中国文化センターの石永菁センター長と承徳市代表団団長で承徳市副市長の劉新宇氏は観衆に向け、文化名城-承徳市の色濃い文化と優れた生態及び観光資源を紹介した。

 浜田和幸参議院議員、輿水恵一衆議院議員、中国駐日本大使館の陳諍文化参事官、承德市と友好都市である柏市の秋山浩保市長、日中協会の白西紳一郎理事長、日中友好協会の橋本逸男副会長、日中友好協会の岡崎温理事長等約60名が開幕式に出席した。 

 本展は72日まで開催される。




     

版权所有:中国文化中心 ©2010
     

Copyright ©:Chinese Culture Center ©2010