中国文化中心 China Cultural Center




2015年東京中国文化センター「書道の家」受講者募​集
2015-3-19

申し込み開始日:2015-03-10
申し込み終了日:2015-04-06
コース開始日:2015-04-06
コース終了日:2015-09-28

  4月より新学期を迎える、東京中国文化センター主催の書道教室「書道の家」では、受講生を募集いたします。毎回、近隣オフィスで働く方、中国文化に興味を持つ方、在日華人など様々な受講生が千字文の一節の4文字熟語を楷書、行書、隷書の3書体で書かれた手本を見ながら、各書体の特徴や基本的な筆使いなどを学習しています。また講師の郭同慶先生が臨書の練習を指導し、受講生の皆様に筆の運び、筆使いのコツを伝授しています。

主催:東京中国文化センター

講師:郭同慶先生

場所:東京中国文化センター(港区虎ノ門3-5-1 37森ビル1F)

期間:2014年4月~9月(半年間)

[開講スケジュール]

4月6日(月)、4月20日(月)、5月11日(月)、5月25日(月)、6月8日(月)、6月22日(月)、7月6日(月)、7月27日(月)、9月14日(月)、9月28日(月)

時間:18時~20時

受講料・教材費:6,000円(半年)※費用は講座の中で徴収します。

募集人数:6名(先着順)

【お申込み・お問合せ先】 

東京中国文化センター

Tel:03-6402-8168  fax:03-6402-8169  e-mail: info@ccctok.com


【講師 郭 同慶先生のプロフィール】

  在日華人書道家。号は大翰山人、字は豫之。1957年1月中国上海生まれ、上海市虹口教育学院美術教育専攻卒業。書は王蘧常に師事。1987年8月に来日。2003年に日本国籍を取得。日本名は山田慶太郎。書の塾経営、会社勤め及び会社経営を経て今は専業書家として創作や文化交流活動に専念している。2014年10月より2015年2月まで上海、前橋、京都、東京と四都市で個展。2014年上海書画出版社が《墨海一粟・郭同慶書画作品集》を出版。現在、全日本華人書法家協会副主席兼秘書長、東京藝術院長、豊道春海顕彰会事務局長、上海呉昌碩藝術研究協会理事、公益社団法人日中友好協会参与などを兼務。東京入国管理局などの銘板を揮毫。

 




     

版权所有:中国文化中心 ©2010
     

Copyright ©:Chinese Culture Center ©2010